* 02032012

お酒 肉のお供にイスラエル

こないだの日曜日、実家で久しぶりに焼き肉を食べました。京都ではわりと有名なミートショップ ヒロってお肉屋さんでガサッと肉を買い込んでちょっと贅沢な家焼き肉。今年に入ってから2回、風邪をひいたりなんかして焼き肉を食べるチャンスを逃してたので、今回はこころゆくまで堪能できてよかったよかった。めでたしめでたし。。。

今回の焼き肉のお供は姉がもらってきたワイン。赤と白がありましたが今回は赤で。
品種はピノ・ノワール。けっこうよく飲む葡萄でしたけど(って、なんかエラそーにいってますけどワインを飲む時はよく選ぶという意味です・汗)、でも産地がちょっとめずらしい。
12030101.JPG 12030102.JPG
赤のラベルは英語ですけど、白のラベルの下を見ると見慣れない文字。
12030104.JPG 裏側のラベル・・・ヘブライ語っすか?「TISHBI」でググってみたら、どうやらイスラエルのワインらしかったっす。おー!すげー!イスラエルってワイン造るんだみたいな的な感じ。感じぃ?ちょっとナタリーにきいてみよう。

味。甘いのを予想してたんだけど、辛口だったことにもちょっとビックリしてみたり。イスラエルのワインなんて普段飲むことがないので辛くてもあま〜い気分で飲めました(全然うまくない)。ヨメさんには不評だったけどね。ぼくはあんまり口に合わなくてもノリでおいしくいけちゃうタイプ。次回は白。どんな味がするのやら。。。これまた楽しみ。

12030103.JPG そういえば、肝心の肉の写真がなかったですね。撮り忘れちゃった、テヘペロ。酒のつまみにと同じ肉屋で買った「天肉の薫製」はバッチリ撮ったんですけどねぇ。。。これはうまかったですよ。もちろん主役の肉も。


00:03 | Comment(2) | お酒
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。