* 13122011

ステーショナリー 2012年のオレノート

そういえば、今月初です。まともにブログを書くのは。ブログを更新せねばせねばと思ってはいたんですが、最近特に夕食を食べたらすぐに眠くなってうたたねしちゃってることが多かったんですよね。寒くなってきたからでしょうかね。

でもそろそろ書かないと、紹介したいものもたまってきてるんで、今日もすでに眠いですが気合いをいれて更新しておきます。

今日は2012年のスケジュール帳について少し。

11121201.jpg

先日、ぼくがヘビーユーズしてるインテリアショップ、SCOPEさんオリジナルのスケジュール帳を買いました。ここでこのノートを買うのは今回で3回目になります。

このノートの気に入ってる部分はというと、いろんなことを書く気にさせてくれるところ。すごく高級感のある手帳だったらキレイに使わないとってちょっと緊張しちゃって使い切れないことが多いんですけど、このノートはボロボロになっていくのを楽しむのがコンセプトになってるくらいなので気兼ねなく使える。まずそれがいいですね。

さらに表紙。毎回スコープさん馴染みの有名なデザイナーさんが描くカバーのグラフィックはぼくの年末の楽しみのひとつになってます。 最初に買ったのは伊勢丹ワンダークリスマスでおなじみのクラウス・ハーパニエミ王子、今年使用してるのがブロックランプが有名なハッリ・コスキネン先生のグラフィックでした。で、今年は「冬タオル」でもお世話になってる鈴木マサルさん。

少し大き過ぎるんじゃないかってくらい大胆に描かれた葉っぱの柄は鈴木マサルさん曰く、「今回のノートのデザインには、額縁に入った絵を描くような感覚ではなくて、大きな壁紙とかテキスタイルみたいな背景をハサミで切り取ってきて、その一部をノートとして持っている。そんな感覚のノートにしたいと思ったんですよ。だから柄が大きめなんです。(商品ページより抜粋)」だそう。

テキスタイルデザイナーさんならではのコンセプト。ステキですね。そういうものづくりに愛を感じるバックグラウンドを聞いちゃうとますます魅力的に思えてくるのはぼくがミーハーだからでしょうか。ええ、ミーハーで結構。けっこう仮面。

そういえば以前、とある家電メーカーさんがぼくにアロマ付きサーキュレーターを作ったコンセプトを教えてくれました。「こういうの、最近売れてるから作った。」って。確かにそういうのも大事かもしれんけど、そこには愛がないよなぁ・・・って。

11121203.jpg 最後のページもマサルさんらしいかわいい演出。



ノートのサイズは2種類、MとLがあって、ぼくは過去2回持ち運びに便利そうなMを買ってたんですが、今回はドデカミンな「L」、

Mはちょっとでも小さい方がどっかに持っていくときでも便利だろうとの考えで選んでたんです。でも小さいって言ってもポケットサイズじゃないから大きいカバンじゃないと入らないことが多いし、それならでかいLでもいいじゃん!そのほうがいっぱい書けていいじゃん!ってことになって来年からサイズ変更。

11121202.jpg カバンにも入るし、「モンダイナイ」。

サイズを変えるのは、今までのと並べた時に不揃いになっちゃうからかなり悩んだんですけどね。。。でも使い勝手向上のためには仕方なしです。今年以上に激しくぼろぼろになってもらわないと!

ってことで、今回はこんな感じ。
もう少し簡潔にまとめられるワザを身につけたいと思う今日この頃。 おやすみなさい。

スケジュールノート 2012
ブランド:from Scope Apertment
デザイン:COUPGUT (クーグート) 
cover design:鈴木マサル [OTTAIPNU]
art direction:ワダケンジ [デザインの研究所]
購入ショップ:SCOPE
http://www.scope.ne.jp/scope/note_2012/



* 05122011

日記 コーイン

あっ・・・・・・・・・・って言ってる間に12月になっちゃいました。 しかももう5日だなんて。マサニ、コーインヤノゴトシ。

11120501.jpg
うちのマンションの隣に生えてるイチョウの巨木についた葉もすっかり色づいてしまってました。
秋、短かったな。。。
23:24 | Comment(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。